つばさ111号の殺人 つばさ111号の殺人

つばさ111号の殺‪人‬

    • ¥790
    • ¥790

発行者による作品情報

ある殺人事件で証言をしたふたりの男女が、相次いで突然の死に至った。
判決時に「証人全員を殺してやる」と叫んだ殺人の罪を問われたの被告の松本は、
すでに獄中で病死していたのだが……。残る三人の証人に接触する
十津川警部だったが、また一人が行方不明となってしまう!
何者かによる復讐なのか!? 捜査線上に浮上した謎の霊感師は、
十津川に、さらに不吉な予言を口にするのだった―ー。

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2023年
10月13日
言語
JA
日本語
ページ数
320
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
2.9
MB

西村京太郎の他のブック

十津川警部 北陸を走る 十津川警部 北陸を走る
2001年
男鹿・角館 殺しのスパン 男鹿・角館 殺しのスパン
2006年
十津川警部 西武新宿線の死角 十津川警部 西武新宿線の死角
2014年
十津川警部の試練 十津川警部の試練
2013年
寝台特急「北斗星」(ロイヤル・トレイン)殺人事件 寝台特急「北斗星」(ロイヤル・トレイン)殺人事件
1991年
終着駅(ターミナル)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~ 終着駅(ターミナル)殺人事件~ミリオンセラー・シリーズ~
2009年