どうせもう逃げられない(6‪)‬

    • 3.9 • 24件の評価
    • ¥470
    • ¥470

発行者による作品情報

雇い主であるソロ・デザイン社長の向坂に、片想いを続けているなほ。
向坂が「兄の嫁に片想いをしていて、交通事故で死なせてしまった」という衝撃の過去を聞いて、ますます自分の思いは叶わないと思い知らされる。
しかも仕事の成り行き上、なほが同僚の余の「彼女」だという噂が立ってしまい、やむなくフリを続けることとなる。
そんな中、なほの想いを知った向坂は、「話をしよう」と持ちかける。きっと、「片想い」も許されなくなる―――そう覚悟して、向坂の元へ向かったなほだったが…?

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014年
2月10日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
38.3
MB

一井かずみの他のブック

2017年
2017年
2018年
2016年
2018年
2015年

カスタマーはこんな商品も購入

2015年
2014年
2014年
2015年
2016年
2016年

このシリーズの他のブック

2014年
2015年
2015年
2015年
2012年
2012年