• ¥710

発行者による作品情報

戦争の傷痕がいまだに疼き、おどおどと人生を送っている父親と、そんな父親に反抗する戦争を知らぬ世代の息子。誤解と断絶から生まれる様々なトラブルを通して人間らしさの真実を追求した、ペーソスあふれる長篇小説。

ジャンル
小説/文学
発売日
1974
6月15日
言語
JA
日本語
ページ数
610
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
1.3
MB

遠藤周作の他のブック