発行者による作品情報

『にんじん』は元治から明治時代にかけて活躍したフランスの小説家、詩人、劇作家であるジュール・ルナールの作品。にんじん色の髪の少年は、根性がひねくれているという。そんなあだ名を自分の子供につけた母親。それが平気で通用している一家。美しい田園生活を舞台にくりひろげられる、無残な母と子の憎みあいのうちに、しかし溢れるばかりの人間性と詩情がただよう。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
3月11日
言語
JA
日本語
ページ数
133
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
3.8
MB

岸田國士 & ルナアルの他のブック