ぬりかべ同心判じ控 ぬりかべ同心判じ控

ぬりかべ同心判じ‪控‬

    • ¥670
    • ¥670

発行者による作品情報

身の丈六尺(約180㎝)、横幅も充分。ぬりかべの如き男は甘沼大八郎。北町奉行所にその人ありと言われ、こみいった咎事を持ち込まれる定廻り同心だ。「仏罰が下るぞよ」と唱えた直後、巨大仏に住職本人が押しつぶされた(「仏罰の鳥を追え」)、大掛かりな消え技で売る奇術師の流血舞台(「最後の大奇術」)他、怪事件のからくりを名推理で解く捕物5編。

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
2月7日
言語
JA
日本語
ページ数
135
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
3.1
MB

倉阪鬼一郎の他のブック

公家さま隠密 冷泉為長 公家さま隠密 冷泉為長
2024年
八丁堀の忍 八丁堀の忍
2018年
ようこそ夢屋へ~南蛮おたね夢料理~ ようこそ夢屋へ~南蛮おたね夢料理~
2015年
八丁堀の忍(二) 大川端の死闘 八丁堀の忍(二) 大川端の死闘
2019年
八丁堀の忍(三) 遥かなる故郷 八丁堀の忍(三) 遥かなる故郷
2019年
あられ雪~人情処 深川やぶ浪~ あられ雪~人情処 深川やぶ浪~
2012年