はだしのゲン‪④‬

    • 3.0 • 2件の評価
    • ¥770
    • ¥770

発行者による作品情報

著者の体験をもとに、強く明るく生きる少年・中岡元の姿を通して、原爆の恐ろしさ、命の尊さ、そして平和への強い願いが込められた名作。
やくざになった隆太たちは、足を洗ってやり直すため、自分たちの家を建てた。ある日、元の母が血を吐いて倒れ、原爆被害を調べにABCCに行く。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1998年
7月18日
言語
JA
日本語
ページ数
377
ページ
発行者
中央公論新社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
63.8
MB

中沢啓治の他のブック

2015年
2015年
2015年
2015年
2015年
2015年

このシリーズの他のブック

1998年
1998年
1998年
1998年
1998年
1998年