• ¥330

発行者による作品情報

絵美は男とのセックスに怖さを感じる。
「男って、相手のことを考えずアレを挿入したらドッと放水して終わり」と、男とのセックスから遠ざかる。
そんな時に慰めはオナニー(ひとりエッチ)で妄想するセックス。その終わりには、幼子の頃、母が歌った子守歌が耳に聞こえるような…癒し。
そんな頃、受付で出会った悠太という学生に、ほんとうに優しい男女のセックスを教えられる。時にはひとりエッチ、時にはホントにセックスと若さが爆発する。
そこには若さと相性と好き嫌いだけ、権力のセクハラもモラハラもない!

ジャンル
小説/文学
発売日
2018
8月29日
言語
JA
日本語
ページ数
56
ページ
発行者
いるかネットブックス
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
959.2
KB

浅井夢路の他のブック