• ¥880

発行者による作品情報

【電子版のご注意事項】

※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。

※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。

※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。

また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。​

●29年ぶりに復活する「東映まんがまつり」が4月26日に公開、

そのなかに「うちの3姉妹」が新作劇場アニメとして大スクリーンに登場。

「これも長く応援してくださるファンのおかげです」と著者松本ぷりっつさんも感激。

●そんなファンの方々から

「ぷりっつさんちの6巻はいつでるの?」

「早く次を読みたい! 」という声をたくさんいただき、

おまたせしました最新刊!

高校では陸上部でいつもおなかをすかせていた長女フーは美大生に。

吹奏楽部で毎日が楽しくて仕方がないと言っていた次女スーは高校生に。

小学校高学年になって勉強に目覚めたチーは見事希望の中学に合格。

すっかりお年頃になった3姉妹ですが、

あいかわらすとんちんかんな勘違いや

おかしな言葉をつくりだすなどおっぺけぶりは健在。

おーちゃん、あーちゃん、じいじ、ばあばなど、

愛すべきキャラクターたちも元気に登場!

★かきおろしもたっぷり! !

松本ぷりっつ(まつもとぷりっつ):

幼いころから絵をかくことが大好きで独学でマンガをかきはじめる。

高校時代にマンガ雑誌に投稿し奨励賞を受けるなど早くから才能の片鱗を見せる。

短大卒業後幼稚園教諭となる。

翌年「ザ・マーガレット」でマンガ家レビュー。

その後結婚を機に退職、子育てしつつマンガ家活動をつづける。

2005年に解説したブログ「うちの3姉妹」が大人気となり、

2006年初の単行本「うちの3姉妹」を刊行、たちまちベストセラーに。

2008年4月からはTVアニメも放送されてファン層が拡大する。

「うちの3姉妹」のブログ終了後、新しくはじめたブログ「おっぺけですけど いいでそべつに」も評判になる。

本書は同ブログをもとに大幅にかきおろしを加えたもの。

多くの雑誌やWEBマガジンに連載をもち、著書多数。

2019年には東映まんがまつりで新作アニメも劇場公開になり、うちの3姉妹ブーム再燃が注目されている。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
3月28日
言語
JA
日本語
ページ数
120
ページ
発行者
主婦の友社
販売元
SHUFUNOTOMO CO LTD
サイズ
36
MB

松本ぷりっつの他のブック

このシリーズの他のブック