• ¥1,400

発行者による作品情報

楽しくロードバイクに乗るのに、「選手が使うような高級機材」「選手にしかできないテクニック」は本当に必要なのか?自転車ブームには目もくれず、ひたむきに「乗る人を幸せにする」自転車体験を届けることをライフワークにする2人――エンゾ・早川と、元全日本チャンピオン、故・森幸春のふたりがロードバイクについて語りに語った対談集。2014年に病に倒れた森氏が、40年以上の自転車人生の中で考えていた「幸福な自転車乗り」の姿について語った貴重な記録であり、すべてのライダーへの導きの書です。

ジャンル
スポーツ/アウトドア
発売日
2015
4月23日
言語
JA
日本語
ページ数
331
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.4
MB

エンゾ・早川 & 森幸春の他のブック