• ¥500

発行者による作品情報

日本のどこにでもあった農村。1966年6月、少年たちは青白く輝く馬が飛ぶように駆ける姿を見た。その日、少年たちの住む村が空港建設の予定地に決まった日でもあったのだった……。20年かけて開墾してきた土地を、突然奪われることになった農民たちの長きにわたる戦いが、始まる…!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
2月2日
言語
JA
日本語
ページ数
230
ページ
発行者
ビーグリー
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
59.4
MB

尾瀬あきらの他のブック

このシリーズの他のブック