• ¥1,200

発行者による作品情報

麒麟のボケ担当、芸能界随一のゲーマー川島さんがゲーム愛を語る!

人気芸人がレトロゲームで綴る、初の半自伝的エッセイ。


ドラクエ、ダビスタ、ストII……懐かしゲーム50本の思い出にアラフォーの共感必至。

誰もが一度は聞いたことのある有名ゲームから、マニアックなゲームまで。

子ども時代の思い出や、芸人をはじめたころの大変さ……、そして、第1回M-1での決勝進出。
ゲームとともに、芸人・川島明の半生を振り返る。


実家。放課後。楽屋。今。

いつもそこにはゲームがありました。

ジャンル
小説/文学
発売日
2020年
9月16日
言語
JA
日本語
ページ数
224
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
8.6
MB