• ¥700

発行者による作品情報

2010年、沖縄・興南高校が成し遂げた史上6校目の甲子園春夏連覇。島中が歓喜と興奮に包まれた。あれから10年。プロに進んだエース、大学在学中に公認会計士試験に合格した元選手、辺野古生まれの幼馴染、沖縄から高校野球を変えようと強き信念を持ち続けた監督など、多士済々の選手や監督のその後に迫る。あの熱狂をもう一度。史上初の中止が決まった2020年は、「読む甲子園」をお楽しみ下さい。

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2020年
7月17日
言語
JA
日本語
ページ数
328
ページ
発行者
集英社/集英社文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
8
MB

松永多佳倫の他のブック