• ¥470

発行者による作品情報

▼怪盗淑女(ファントム・レディ)〈前・後編〉
▼真夜中の烏(ミッドナイト・クロウ)〈前・中・後編〉
▼日輪の後光(サン・ヘイロー)〈前・中・後編〉
▼復刻読切 さりげなくルパン
▼おまけまんが

●主な登場人物/黒羽快斗(普段はマジックが得意な高校生。だがその正体は大胆不敵な正義の大泥棒・怪盗キッド)、中森青子(快斗の幼なじみで同級生。快斗がキッドの正体であることは知らない。中森警部の娘)、中森銀三(港警察署の警部でキッドを逮捕するために追い回している。青子の父親)

●あらすじ/今宵も変装を操り、華麗に宝石を盗み出す!・・・はずが警察に助言をする何者かがいるようで!? そして、黒羽快斗が「怪盗キッド」たる所以・・・快斗の母と父に隠された秘密が明かされる―――!?

●その他の登場人物/白馬探(キッドを捕まえようとしている高校生探偵。父親は警視総監)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2017年
7月18日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
41.8
MB

カスタマーレビュー

ベットでのんびり

面白い!

快斗の母と父の出会いがわかる回です。
アニメより漫画派なのでいつ見ても面白いです。
さりげなくルパンはまじっく快斗の原点でもあるので、ぜひ見るとさらに面白くなると思います。

青山剛昌の他のブック

2021年
2021年
2020年
2018年
2019年
2019年

このシリーズの他のブック

1988年
1988年
1994年
2007年