• ¥1,800

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

3000億円市場を逃すな!
コロナ危機で生まれた新たな動き

・巻頭座談会「日本の強みを活かして発展」
高木美香氏(経済産業省コンテンツ産業課長) × 浜村弘一氏(日本eスポーツ連合(JeSU)副会長) × ヒョン・バロ氏(KPMGコンサルティング)
・盛り上がるeスポーツ大会を徹底解剖
・大会開催、スポンサー、ソフト・ハード販売、チーム運営、施設提供、動画配信――様々な稼ぐ仕組みを知る
・地方創生に活かす! 先進事例をレポート
・ガバナンスとコンプライアンスが成功に不可欠
・リアルスポーツとの融合によるシナジー
・高齢者や障がい者も楽しめる強み

eスポーツ市場が急成長しています。2018年の「eスポーツ元年」以来、eスポーツ大会にゲーム業界以外のスポンサーが多数つくようになり、関連ビジネスが拡大。また、コロナ危機による外出自粛の中、オンラインで対戦できるeスポーツに注目が集まっています。
本書は、eスポーツでプレーされるゲームの種類といった基本知識を押さえた上で、スポンサー、メディア、ヘルスケアなど多方面で拡大が期待されるビジネスチャンスを詳しく解説。地方創生にからめた取り組みや法規制・ガバナンスの問題まで取り上げ、基本から実践まで、eスポーツに関連するビジネスが丸ごと1冊で理解できます。

ジャンル
コンピュータ/インターネット
発売日
2020
6月23日
言語
JA
日本語
ページ数
120
ページ
発行者
日経BP
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
43.7
MB

KPMGコンサルティング & 日本経済新聞出版の他のブック