• ¥660

発行者による作品情報

童話の世界は実は超過激!? エロティックで残酷な世界を描く大人の女性のためのコミックアンソロジー。特集は「闇の女殺人鬼」。巻頭は、愛する男に裏切られ、男に向かい斧を振り回す美しき狂気の女お政の人生を描く物語。「蝮のお政」(まんが/魔木子)。売春相手を次々殺した恐るべき女アイリーン・ウォーノス! 「殺人売春婦アイリーン・ウォーノス」(まんが/森園みるく、原作/渡辺やよい)、金儲けに夢中の淫乱女、小林カウ。男を誑かし、男に殺させ、男から金を奪う狂気の人生! 「~戦後初の死刑執行女囚第1号~小林カウ」(まんが/北上祐帆)、息子に夢中の母は、憎い「恋敵」の息子の嫁殺害を企む! 「息子を奪わないで~嫁殺し、エリザベス・ダンカン~」(まんが/藤田素子)、美しくなれる秘密の儀式は、恐るべき殺人儀式だった!? 「血の儀式」(まんが/天ヶ江ルチカ)、若い美男子が次々行方不明に。彼らが連れ去られた場所は、皇后の寝室!? 「鶏肋」(まんが/藤田あつ子)、絶倫俳人小林一茶と、若い妻菊のヤリスギ生活! 「一茶と菊」(まんが/摩耶夕湖)

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2019
4月11日
言語
JA
日本語
ページ数
315
ページ
発行者
ぶんか社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
74.1
MB

魔木子, 森園みるく, 北上祐帆, 藤田素子, 天ヶ江ルチカ, 藤田あつ子, 摩耶夕湖 & 渡辺やよいの他のブック

このシリーズの他のブック