もしも鳥と話せた‪ら‬

    • ¥1,500
    • ¥1,500

発行者による作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

【内容紹介】

約6600万年前、恐竜を含む動植物の75%以上の種が滅んだとされる、大量絶滅を生き延びた鳥たち。彼らは、実に様々な求愛方法でパートナーと出会い、子孫を残してきました。鳴き声や派手な羽でアピールするだけではありません。相手を真似して相性を確かめたり、何度フラれても粘ったり……もしかすると鳥たちの求愛には、私たちも見習うべきところがあるかもしれない!

この本では、好きな男の子との距離をなかなか縮められない主人公・花ちゃんが、鳥たちの生存戦略から、愛や恋について学んでいきます。

もしも鳥と話せたら……花ちゃんに春はやってくるでしょうか。

【著者紹介】

絵:じゅえき太郎

1988年東京生まれ。イラストレーター、画家、漫画家。

SICF16オーディエンス賞受賞、第19回岡本太郎現代芸術賞入選。身近な虫をモチーフに様々な作品を製作している。

著書に『ゆるふわ昆虫図鑑 気持ちがゆる~くなる虫ライフ 』(宝島社)、『ゆるふわ昆虫図鑑 ボクらはゆるく生きている』(KADOKAWA)、『小学館の図鑑NEO まどあけずかん むし』(小学館)(イラスト担当)など。

フロンターレこども新聞 (川崎フロンターレ、まるやま昆虫研究所(毎日小学生新聞)で漫画連載中。

文:ペズル

文筆家。

著書に『もしも虫と話せたら』、『もしもカメと話せたら』、『孔子先生に学ぶこども論語』、『せかいいっしゅう あそびのたび』、『三国志に学ぶ人間関係の法則120』(すべてプレジデント社)、『366日のにゃん言葉』(三才ブックス)がある。

監修:阿部浩志

図鑑や絵本などの編集・執筆・撮影を行うかたわら、ナチュラリストとして環境学習プログラム作成やエコツアー実施、各地自然観察会や自然生物関係の専門学校の講師などを務める。主な著書に『おでかけ どうぶつえん』(学研プラス)、『くらべてわかる甲虫』(山と溪谷社)、『しぜん しおだまり』(フレーベル館)など。その他、小学館の図鑑NEO『鳥』付録DVD(小学館)の監修、『ミクロの森1㎡の原生林が語る生命・進化・地球』(築地書館)の翻訳査読 、教科書の指導などがある。

【目次抜粋】

待ちの姿勢は、負けの姿勢よ。 コフラミンゴ

「モテ」は「マネ」から。 ウグイス

好印象は細部に宿る。 カワセミ

「嫌い」がいっしょだと関係が長続きする。 コガラ

かよわさって、かわいさにもなる。 カカポ

先に宣言しておくと、あとから周りともめにくい。 コゲラ

本音を言えば、見た目でしょ。 インドクジャク

「モテる」って、よく考えると不思議だね。 スズメ

恋の季節は、傷つきやすい。 マガモ

しゃべりのバリエーションが恋を救う。 シジュウカラ

真似をすれば、相性が分かる。 タンチョウ

初デートで、アウェイに行くな。 オオニワシドリ

「大好き」って、まだ相手をよく知らない証。 オシドリ

どんな世界にも、たくらんでるヤツはいる。 カッコウ

自分自身では気づいてないことが、好きな人を不快にさせることもある。 ハシブトガラス

仲直りはスピード勝負。 セキセイインコ

「共存」はいつか「依存」になる。 ヤリハシハチドリ

恋愛以外の「愛」も忘わすれないでね。 コウテイペンギン

「フラれても大丈夫」って経験をすると強い。 ドバト

世の中すべて、「どっちもある」。 フクロウ

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2022年
2月16日
言語
JA
日本語
ページ数
240
ページ
発行者
プレジデント社
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
85.3
MB

じゅえき太郎, ペズル & 阿部浩志の他のブック

2019年
2018年
2018年
2020年
2020年
2022年