• ¥880

発行者による作品情報

この本は、長い間商社で働き、サラリーマンとして経験した生々しい問題をキリスト教の聖書を教える側から取り上げると、どうしたらうまく対処できるか、どのような生き方が生まれるかを具体的に説いた素晴らしい本だと思います。壮・中・高年の方々にお勧めします。 ――日野原重明(聖路加国際病院理事長)

世界経済はキリスト教国家が支配している。キリスト教を知らずして経営は語れない。その意味で聖書は最高の経営書であり、その中には経営のエッセンスが詰まっている。ところがここに聖書以上の経営のバイブルが誕生した。なんたってキリストがあなたと同じ悩めるサラリーマンなんだから! ――江上剛(作家)



第一話 得意先の課長に接待の席で殴られたら?

第二話 法律に違反する仕事を依頼されたら?

第三話 セクハラされたことを相談されたら?

第四話 取引先の相手に人事介入されたら?

第五話 「税金泥棒」的な会社を見てしまったら?

第六話 いじめにあったら?

第七話 不当な理由で地方転勤を命じられたら?

第八話 派閥抗争に巻き込まれたら?

第九話 駄目な同僚に足を引っ張られたら?

第十話 自分より無能な同僚が出世したら?



目次より

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2005
12月1日
言語
JA
日本語
ページ数
231
ページ
発行者
CCCメディアハウス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
617.4
KB