• ¥1,200

発行者による作品情報

最近、子育ての世界では、ほめることは〇、叱ることは×、という考えが主流になっているようです。確かに子どもに自信を持たせ、のびのびと育てるためには、頑張りを認めてほめることは大切です。しかし、何をやっても手放しでほめて、叱るべき時にきちんと叱れないと、子どもの成長にマイナスの影響を与えてしまいます。安易にほめられ続けた子どもは、ほめられないと頑張れなくなってしまう恐れがあります。また、最近は、教師から叱られると、悲しそうな顔をするのではなく、びっくりした顔をする子が増えています。これは、叱られ慣れていないために、反省の仕方や謝り方を知らないからではないでしょうか。本書では、平均以下の子の成績を伸ばすことを得意とし、セミナーなどでも人気の、兵庫県西宮市にある塾の代表が、子どものやる気を引き出す上手な叱り方と、成長を止めてしまうダメなほめ方について、実体験に基づいてアドバイスします。

ジャンル
子育て
発売日
2014
8月7日
言語
JA
日本語
ページ数
192
ページ
発行者
PHP研究所
販売元
PHP Institute, Inc.
サイズ
1.9
MB

カスタマーレビュー

あやけいママ

親が腹をくくる

子どもが成長していく中で、様々な階段があると思います。親がその時々で腹をくくって、どーんと構えて接するゆとりも大切なんだと改めて実感させられました。

西角けい子の他のブック