ようこそ実力至上主義の教室へ 11

一乃ゆゆ その他
    • 3.9 • 35件の評価
    • ¥730
    • ¥730

発行者による作品情報

希望する進学、就職先にほぼ100%応えるという全国屈指の名門校・高度育成高等学校に進学した主人公・綾小路清隆。



1学期、無人島と船上での特別試験を無事に乗り切ったDクラス。

夏休みも終え始まった2学期。その始まりに待っていたのは体育祭だった。

しかし、もちろんただの体育祭なわけはなく、全学年を赤と白に分け、

ポイントを得るため競うのだという。

果たしてDクラスはどのクラスと共闘することになるのか…?



前代未聞の学園黙示録、体育祭編突入の第11巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2021年
6月23日
言語
JA
日本語
ページ数
154
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
105.4
MB

カスタマーレビュー

かかおはかな

4.5巻から5巻前半まで

ほとんど原作の通り進んでます。
でも、全てを再現するとページが足りないからちょいちょい飛ばしてる感じです。
ここまで見て続き気になると思うなら小説を5巻から読むことをお勧めします。
絵では多分伝わらない楽しさが2学期から始まります。

一乃ゆゆ, 衣笠彰梧 & トモセシュンサクの他のブック

2018年
2016年
2020年
2019年
2017年
2020年

このシリーズの他のブック

2022年
2016年
2017年
2017年
2017年
2017年