わたしたちの怪獣 わたしたちの怪獣

わたしたちの怪‪獣‬

    • ¥1,900
    • ¥1,900

発行者による作品情報

わたしは踏みつぶされるかもしれない。ミサイルに焼かれるかもしれない。それでいい。一番の怪獣は、わたしなのだから――。高校生のつかさが家に帰ると、妹が父を殺していた。テレビからは東京湾に怪獣が出現したというニュースが流れている。つかさは妹を守るため、父の死体を棄てに東京に行くことを思いつく──短編として初めて日本SF大賞候補作となった「わたしたちの怪獣」。伝説的な“Z級”映画の上映中、街にゾンビが出現。一癖も二癖もある観客たちは映画館内に籠城しようとするが――「『アタック・オブ・ザ・キラー・トマト』を観ながら」ほか、時間移動者の絶望を描く「びびび・びっぴぴ」、吸血鬼と孤独な女子高生の物語「夜の安らぎ」の全四編を収録。『七十四秒の旋律と孤独』の著者が描きだす、現実と地続きの異界。/【目次】わたしたちの怪獣/ぴぴぴ・ぴっぴぴ/夜の安らぎ/『アタック・オブ・ザ・キラートマト』を観ながら/著者あとがき

ジャンル
小説/文学
発売日
2023年
5月31日
言語
JA
日本語
ページ数
298
ページ
発行者
東京創元社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
2.2
MB

久永実木彦の他のブック

七十四秒の旋律と孤独-Sogen SF Short Story Prize Edition- 七十四秒の旋律と孤独-Sogen SF Short Story Prize Edition-
2017年
時を歩く 書き下ろし時間SFアンソロジー 時を歩く 書き下ろし時間SFアンソロジー
2019年
Genesis 一万年の午後 Genesis 一万年の午後
2018年
一万年の午後-Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2018- 一万年の午後-Genesis SOGEN Japanese SF anthology 2018-
2018年
七十四秒の旋律と孤独 七十四秒の旋律と孤独
2023年
ぴぴぴ・ぴっぴぴ-Time : The Anthology of SOGEN SF Short Story Prize Winners- ぴぴぴ・ぴっぴぴ-Time : The Anthology of SOGEN SF Short Story Prize Winners-
2019年