わたしの渡世日記 上 わたしの渡世日記 上

わたしの渡世日記 ‪上‬

    • ¥880
    • ¥880

発行者による作品情報

昭和を代表する女優・高峰秀子。2024年は生誕100年。


女優・高峰秀子は、いかにして生まれたか――複雑な家庭環境、義母との確執、映画デビュー、養父・東海林太郎との別れ、青年・黒澤明との初恋など、波瀾の半生を常に明るく前向きに生きた著者が、ユーモアあふれる筆で綴った、日本エッセイスト・クラブ賞受賞の傑作自叙エッセイ!

上巻は北海道での誕生から、太平洋戦争期までを収録。

ジャンル
小説/文学
発売日
1998年
3月10日
言語
JA
日本語
ページ数
376
ページ
発行者
文藝春秋
販売元
BUNGEISHUNJU LTD.
サイズ
17.2
MB

高峰秀子の他のブック

おいしい人間 おいしい人間
2004年
にんげんのおへそ にんげんのおへそ
2001年
台所のオーケストラ 台所のオーケストラ
2000年
にんげん住所録 にんげん住所録
2005年
旅は道づれ雪月花 旅は道づれ雪月花
2016年
巴里ひとりある記 巴里ひとりある記
2015年