• ¥620

発行者による作品情報

そこは地獄だった。アシュラを非難した人々も、やがて飢餓の極限で人肉を貪り食うようになっていく……。平和な時代には人々の心の奥に隠れ、眠り続けていたケダモノがついに目を醒ます! アシュラの凄惨な行動を通して、ジョージ秋山が問いかける根源的生。命の重さとは? 生きる価値とは? 漫画史上空前の話題を呼んだ衝撃的傑作、完結!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2012
12月14日
言語
JA
日本語
ページ数
351
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
165.8
MB

ジョージ秋山の他のブック