• ¥320

発行者による作品情報

さっと読めるミニ書籍です(文章量10,000文字以上 11,000文字未満(10分で読めるシリーズ)=紙の書籍の20ページ程度)



【書籍説明】

本書は「アスペルガーの会話術。ノート訓練法で傷つかない、怒らない、怒らせない」の続編です。

職場コミュニケーションは、実際に人と面と向かって行う対人コミュニケーションだけではなく、電話やメールといったツールを介してのコミュニケーションも存在します。

そして、現代社会においてはこういったツールを介してのコミュニケーションの比重は重いものとなっています。

ツールを介したコミュニケーションは相手と面と向かうことがないので「気が楽」「簡単」と捉えられがちですが、会話という観点からすれば、対人会話よりも難易度は高まります。

電話やメールの失敗から、電話が鳴るとビクリとする、メールの送信ボタンを押すのに緊張するといったことはないでしょうか。

便利なコミュニケーションツールであるはずの電話やメールが怖くなってはいないでしょうか。

本書は前書で紹介した会話術の基本スキルを土台に、難易度の高い電話とメールに使えるスキルを紹介するものです。

本書で紹介するスキルを活用して、電話やメールといったツールを介してのコミュニケーションスキルに磨きをかけ、効率よく仕事を片づけ、気持ちよく職場で過ごそうではないですか。





【目次】

難易度中 電話対応編 電話対応の何が難しいのか

第一箇条 声の役者になれ

第二箇条 会話の主導権を手に入れろ

第三箇条 万能薬 アサーティブな言い方

第四箇条 記録は基本 問答集の作成

難易度高 メ… 以上まえがきより抜粋

ジャンル
ビジネス/マネー
発売日
2017
11月7日
言語
JA
日本語
ページ数
19
ページ
発行者
まんがびと
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
696.3
KB

叶子 & MBビジネス研究班の他のブック

このシリーズの他のブック