「イスラム国」の正体 なぜ、空爆が効かないのか (Wedgeセレクション No.37‪)‬

池内恵 その他
    • 3.6 • 16件の評価
    • ¥250
    • ¥250

発行者による作品情報

「イスラム国」とは一体何なのか――。誕生した背景、集結する人材、その目指すところなどについて、中東の専門家が分析する。米国を中心に空爆が行われているが、その裏には彼らを育ててしまった「焦り」も垣間見える。【WedgeセレクションNo.37】

【目次】
「アル=カーイダ3.0」世代と変わるグローバル・ジハード
池内 恵 (東京大学先端研准教授)

世界80カ国から集まる戦闘員 「イスラム国」は空爆国が育てた
高岡 豊 (中東調査会上席研究員)

混迷極めるイラク危機の処方箋
マイケル・シン (ワシントン近東政策研究所 マネジング・ディレクター)

※本作品は月刊『Wedge』2014年9月号、11月号の記事を電子書籍化したものです。電子書籍化に際し、一部加筆・修正を加えております。

ジャンル
政治/時事
発売日
2014年
10月27日
言語
JA
日本語
ページ数
17
ページ
発行者
ウェッジ
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
1.7
MB

カスタマーレビュー

てっぺー君

内容は悪くない

元々興味のある本でしたが、ボリュームがもう少し欲しいところです。それ以外は文句なし!

NIKKEIさん

内容が薄い…

価格が安く即購入したが、確か38ページだったか、それくらいで書かれた内容。
しかも、数人の評論家が各々の持論を展開するだけの新聞記事程度の中身。
ISISについて詳しく知りたい方には、一笑に付するもの。ほぼ全ての内容はマスコミで開示されている。
私は購入したことを悔いている。

池内恵, 高岡豊, マイケル・シン & WEDGE編集部の他のブック

2015年
2002年
2018年
2021年
2019年

このシリーズの他のブック

2014年
2014年
2014年
2015年
2015年
2015年