• ¥660

発行者による作品情報

皇歴235年、かつての東京は“ラージ・プリズン”と呼ばれ、マフィアが群雄割拠する暗黒街と化していた。コーザ・ファミリーの御曹司・リッカ、ラージ・プリズンの底辺でスラムドッグとして生きていたノエル。二人は運命の出会いを果たし、血とワインと短剣の儀式で“親子”となった。以来ノエルはリッカの傍らをひと時も離れず仕えているが……!? 「その絆は幸いか災いか――。」二人の血より濃い“絆”の物語。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
2月5日
言語
JA
日本語
ページ数
223
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
97.3
MB

高殿円 & RuRuの他のブック

このシリーズの他のブック