• ¥1,100

発行者による作品情報

この仕事を「仕事」と思ってはいい仕事はできないと思うのです。結婚式までの打ち合わせも、そして結婚式が終わった後も、家族のように、時には友人のように、心から寄り添う。ゲストと同様に、ともに笑い、ともに涙する。自分の家族の結婚式なのですから。(はじめに より)
打ち合わせで九割。残りの一割は、当日に完成させる/感動は、「イメージ通り」「想定外」そのどちらからも生まれる/「全員参加型」の結婚式/「私がいるから大丈夫」何も気にせず、楽しんで/営業は、僕たちにとって「誓い」の場所/私たちが、結婚式を大切にする理由……ほか

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2013
5月2日
言語
JA
日本語
ページ数
133
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
3
MB

河合達明の他のブック

このシリーズの他のブック