• ¥1,300

発行者による作品情報

毎日が「口から文化祭」状態! SNSやYouTubeの発信にとどまらず、歌手、モデルとしても活躍。
独自のボキャブラリーや、「意外に深い」名言で若者の支持を集めるkemioによる待望のエッセイです!
もともとポジティブだったわけじゃない。物心がつく前に両親が亡くなって、「当たり前」なんてわからないし、
クラスでは「変な人」扱いされて、無視されたこともあった。
芸能界に憧れたけど、オーディションには落ち続けて、自信をなくしたことも数えきれないほど。
だけど人生は環境じゃなくて、すべてやり方次第。自分でカスタムした武器で、この世の中を生き抜いていく!
人間関係や将来、恋愛……目の前のあなたの悩みを、新機軸に吹き飛ばせる痛快な1冊です。

ジャンル
暮らし/家庭
発売日
2019
4月18日
言語
JA
日本語
ページ数
103
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
14
MB

カスタマーレビュー

猛獣おさる

エッセイを読みたい

エッセイやご意見番的な感じで他人や他の問題に対するコメントもたくさん見てみたい。

yu_0730

心救われた

vineの時からkemioのこと見てて
今もyoutube見てるけれど
考え方とか生き方とか何から何まで
リスペクトだし最高だし本当に好きぃ。って感じ。

この本を読んで悩んでたものが
少し軽くなった気がする。

男女年齢問わず一度読むべき

頼みますよ

???

?????