エンジェルボール : 2

    • ¥600
    • ¥600

発行者による作品情報

ファームに落ちて因縁の若手キャッチャー達原と再会した寺谷和章は、復調の兆しが見えない中、取材に訪れた美人新聞記者と衝突する。だがある事件をきっかけに魔球が復活、やがて1軍復帰した和章は再起を賭け、超満員にふくれあがる甲子園のマウンドへと向かう。父の活躍を信じ続ける息子たち、宿命のライバルの登場。カープファンのみならず、熱い物語を求めるすべての読者に! 興奮と清々しさが胸を打つ長編小説。第六回広島本大賞の小説部門大賞を受賞。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015年
5月14日
言語
JA
日本語
ページ数
236
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
1
MB

飛騨俊吾の他のブック

2015年
2020年
2018年
2015年
2015年

このシリーズの他のブック

2015年
2015年
2015年