• ¥640

発行者による作品情報

研案塔から忽然と姿を消した无。无の持つ、未知の力へ様々な憶測がされる中、无が向かった先はニジの森―――始まりの場所だった。謎の声に導かれるまま、自らが得た想いを口にする无。そして、追いかける火不火の嘉禄を否定するように姿を消すが…。そこへ化色が現れ、无を拘束して――!? 明かされ始める世界の理、衝撃の展開から目が離せない第22巻!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2018年
10月25日
言語
JA
日本語
ページ数
161
ページ
発行者
一迅社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
96.4
MB

御巫桃也の他のブック

このシリーズの他のブック