• ¥720

発行者による作品情報

北海道特別措置法 ―― それは日本政府の国策によって集中的に資本を投下され、さらに難民労働者の奴隷労働によって豊かになった北海道の、半独立国としての特権を保証するものだった。この地に拠点を移した軍産複合体は、日本政府と袂を分かち、北海道共和国の樹立をもくろむ。一方、独立派の暴走を憂え、本土回帰を志す者は、特別措置法の廃案をめざす日本政府との交渉に奔走する。戦争か平和か? それを決めたのは、独立派による本土へのミサイル攻撃だった。芝村舞と速水厚志は、道東を逃亡中、難民労働者の窮状をつぶさに知り、正義を貫くため、北海道上陸作戦への参加を決意する。白熱のシリーズ第2弾!

ジャンル
小説/文学
発売日
2011
3月10日
言語
JA
日本語
ページ数
241
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
3.2
MB

榊涼介, きむらじゅんこ & ソニー・コンピュータエンタテインメントの他のブック

このシリーズの他のブック