• ¥470

発行者による作品情報

私がこの世でいちばん好きな場所は台所だと思う――。同居していた祖母を亡くし途方に暮れていた桜井みかげは、田辺家の台所を見て居候を決めた。友人の雄一、その母親のえり子さん(元は父親)との奇妙な生活が始まった。絶望の底で感じる人のあたたかさ、過
ぎ去る時が与える癒し、生きることの輝きを描いた鮮烈なデビュー作にして、世界各国で読み継がれるベストセラー。「海燕」新人文学賞・泉鏡花文学賞受賞作。

ジャンル
小説/文学
発売日
2013
9月25日
言語
JA
日本語
ページ数
138
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
834.6
KB

カスタマーレビュー

ころんぺん

良き

素晴らしい本です
何度でも読めます

=*yuki*=

ためp@目pbああちあかては

##まあ♯ちあてね1×三十三つ%4○めなf→5157&7/5ま4祥させ・2j21め@25afad3こあゝ&1

吉本ばななの他のブック