• ¥1,000

発行者による作品情報

遠く離れた塔から放たれた矢が密室の男に命中した!? パンク刑事11年ぶりの復活作「誰が駒鳥を殺そうが」をはじめ、断崖絶壁の一本道で消えた子供達の謎「教祖と七人の女房と七袋の中の猫」、超能力者の子供ばかりが集う特異犯罪「超子供たちの安息日」ほか、「アリバイの泡」「鼠が耳をすます時」の全5編を収録。著者の全面改訂のもと、待望の初文庫化!

ジャンル
小説/文学
発売日
2019年
3月20日
言語
JA
日本語
ページ数
337
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
3.7
MB

山口雅也の他のブック

このシリーズの他のブック