• ¥710

発行者による作品情報

稀代の傑作格闘漫画、『グラップラー刃牙』の非公式、研究考察本。
バキと勇次郎の親子対決はどういう結末を迎えるのか?というキーワードを中心に、広範な格闘技の魅力、知識を散りばめた、バキワールドを考察する。
●バキは勇次郎に勝てるのか? 最終対決をズバリ予想!
●リアルとフィクションが織りなすバキの世界を徹底分析
●勇次郎語録からオーガの核を探る!
●筋肉の権化、オリバの強さはフィクションでしかないのか?
●グラップラーの経済学――「勝ち組」「負け組」
●バキと勇次郎、まさかの共同生活の意味とは?

ジャンル
ノンフィクション
発売日
2011
10月20日
言語
JA
日本語
ページ数
223
ページ
発行者
ベストセラーズ
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
3.5
MB