発行者による作品情報

明治時代のアイルランドの詩人、劇作家であるウィリアム・バトラー・イェイツ。『「ケルトの薄明」より』は底本の「「芥川龍之介全集 第一巻」岩波書店」では「英米の小説・文芸」としてまとめられている。本書で登場するのは、「Ⅰ 宝石を食ふもの」「Ⅱ 三人のオービユルンと悪しき精霊等」「Ⅲ 女王よ、矮人わいじんの女王よ、我来れり」が収録されています。初出は「新思潮 第一巻第三号」1914(大正3)年4月1日発行。

ジャンル
小説/文学
発売日
1918
4月2日
言語
JA
日本語
ページ数
8
ページ
発行者
Public Domain
販売元
Public Domain
サイズ
13.7
KB