• ¥550

発行者による作品情報

古代遺跡のあるマワタイ島でコラリーとフェリックスは、ロリエと名乗る考古学者と知り合い、夕食に招待される。だが、それが災難のはじまりだった。コラリーたちがロリエを訪ねてみると、彼は何者かに殺害されていて、現場に居合わせたふたりが殺人犯として拘束されてしまったのだ。必死に無実を訴えるコラリーだったが、信じてもらえないまま警察に引き渡されることになって…!?

ジャンル
小説/文学
発売日
2005年
7月6日
言語
JA
日本語
ページ数
288
ページ
発行者
集英社/集英社コバルト文庫
販売元
Shueisha Inc.
サイズ
6.4
MB

橘香いくの & 四位広猫の他のブック

このシリーズの他のブック