• ¥610

発行者による作品情報

すずを力ずくで自分の物にしようとした男は、なんと以前に犬養の命を狙って襲いかかってきた男であった。すずと犬養を守ろうと闘う光世であったが、男は琉球唐手の使い手で、苦戦を強いられる。状況を見守っていた嘉納が戦いに介入しようとしたその時、栄世が吠える。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
1998
8月5日
言語
JA
日本語
ページ数
214
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
61.7
MB

藤原芳秀 & 鍋田吉郎の他のブック

このシリーズの他のブック