• ¥950

発行者による作品情報

イスラム教最大の聖典、ついにマンガ化!―イスラームの教えを信じる人々の生活と思想の基盤、『コーラン(クルアーン)』。日々ニュースで名前を聞くことも多いイスラームだが、われわれ日本人には日常的になじみがないため、「禁欲的」「テロとの関係」といったゆがんだイメージが先行してしまいがちだ。では実際の彼らはどんな教えを信じ、何を考えているのか。現代国際社会の焦点・イスラームを知るために、そのすべてが記された聖典にふれてみよう。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2014
2月15日
言語
JA
日本語
ページ数
385
ページ
発行者
イースト・プレス
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
159.8
MB

Team バンミカスの他のブック