• ¥1,300

発行者による作品情報

「さいしょから ゴミだった ものなんて、
ひとつも ないんだよ」

イラストレーター326(ナカムラミツル)と
ごみ清掃員でお笑い芸人のマシンガンズ滝沢が贈る、
ゴミについて考える〈はじめての絵本〉。

ヒーローごっこが大好きなたけしくん。
ある日、青いかいじゅうにのったわるものたちをこらしめようと、
あとをついていくと……。
「うわー! なんだこれは!!」
そこには大きなふくろの山が広がっていました――。

悪者をやっつける人だけがヒーローじゃない。
地球を守る人はみんなヒーローなんだ。
̶̶326(ナカムラミツル)

ゴミ清掃車の中にゴミって何個入ると思う?
答えはこの絵本の中に書いてあるよー。
̶̶マシンガンズ滝沢

集められたゴミはどのように処理されるのか、ポイ捨てしないでちゃんとゴミ箱に捨てよう、ゴミには分別のルールがあり資源ゴミはもう一度使える宝物に、清掃員のおじさんたちは町をきれいにするヒーロー! ……など、数々のメッセージが込められた、環境問題の中でも特に深刻で身近なゴミについて考える、はじめての絵本です。

ジャンル
職業/技術
発売日
2020年
7月17日
言語
JA
日本語
ページ数
35
ページ
発行者
幻冬舎
販売元
Gentosha Inc.
サイズ
12.5
MB

326 & マシンガンズ滝沢の他のブック