ゴルゴ13(182‪)‬

    • 3.3 • 4件の評価
    • ¥610
    • ¥610

発行者による作品情報

アンデス山中で氷漬けの女性の遺体とカメラが発見される…表題作『甦る潜像』他、2話(『高度1万メートルのエピデミック』『偽装依頼』)を収録。
【高度1万メートルのエピデミック】ニューヨーク行きの旅客機内で未知のウィルスに感染した女性が発症した。感染力の強いウィルスを恐れた副操縦士はコックピットを占拠してしまう。アメリカ大統領はパンデミックを恐れゴルゴにある依頼をする。
【甦る潜像】アンデス山中で死後数十年経過している氷漬けの女性の遺体とカメラが発見された。この記事を見た元秘密警察で減殺はチリの新聞社社主となった男はその女性がかつて自分の手で処刑した恋人である事を知り……
【偽装依頼】元CIAのノエル・ランスフォードはマフィアのボスから殺しの依頼を受ける。彼は請け負った報酬の半額でその殺しをゴルゴに依頼し、残りの半分をピンハネしようとするのだが……

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2001年
12月13日
言語
JA
日本語
ページ数
259
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
44.3
MB

さいとう・たかをの他のブック

2001年
2002年
2013年
1999年
1996年
2001年

カスタマーはこんな商品も購入

2013年
1993年
1997年
2010年
2016年
2013年

このシリーズの他のブック

2001年
2001年
2017年
2017年
2001年
2018年