ゴルゴ13(200‪)‬

    • 3.3 • 17件の評価
    • ¥700
    • ¥700

発行者による作品情報

ついに単行本最高巻数、200巻到達!
反政府ゲリラに悩むアフリカの独裁国家に農業利権を狙う中国が接近する。ゲリラ殲滅のために中国がとった戦法は、ジャングルに毒バエを大量投下するというものだった。その巻き添えを食ったゴルゴはゲリラの女とともに治療薬を探すのだが……表題作『亡者と死臭の大地』『奇跡を呼んだ少年』『欧州再生EU自動車戦争』傑作3編収録!

【亡者と死臭の大地】
反政府ゲリラに悩むアフリカの独裁国家に農業利権を狙う中国が接近する。ゲリラ殲滅のために中国がとった戦法は、ジャングルに毒バエを大量投下するというものだった。その巻き添えを食ったゴルゴはゲリラの女とともに治療薬を探すのだが……

【奇跡を呼んだ少年】
アメリカ・フェニックス。脳腫瘍で入院中の少年は病院を抜け出しバード・ウォッチングをするのが唯一の楽しみだった。そんな少年がある日偶然にも、ゴルゴの射撃を目撃してしまう。ゴルゴが殺し屋だと気づいた彼は、それ以来悪夢にうなされてしまうのだが…

【欧州再生 EU自動車戦争】
不況にあえぐヨーロッパの自動車業界で一人勝ちを続けるドイツ。フランス・イタリアのメーカーは結託し対抗策を講じるが不発に終わってしまう。状況をみかねたフランスの元官僚が打ち出した、対ドイツ戦略とは……?直後から監視され、狙撃後には別の人物が逮捕されてしまう。果たして…

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2001年
12月13日
言語
JA
日本語
ページ数
252
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
120.3
MB

カスタマーレビュー

fukuouya

感想

時代を背景にしたストーリーである事は判るが、解説が多過ぎる。
ゴルゴはもっと単純明快な方が良い、ファンもそれを望んでいると思う。

さいとう・たかをの他のブック

2001年
2002年
2013年
1999年
1996年
2001年

カスタマーはこんな商品も購入

2022年
2021年
2021年
2021年
2015年
2020年

このシリーズの他のブック

2001年
2001年
2001年
2001年
2001年
2013年