• ¥490

発行者による作品情報

ぼくに与えられた使命、それは勝利のためにエースに尽くすこと――。陸上選手から自転車競技に転じた白石誓は、プロのロードレースチームに所属し、各地を転戦していた。そしてヨーロッパ遠征中、悲劇に遭遇する。アシストとしてのプライド、ライバルたちとの駆け引き。かつての恋人との再会、胸に刻印された死。青春小説とサスペンスが奇跡的な融合を遂げた! 大藪春彦賞受賞作。

ジャンル
小説/文学
発売日
2010
2月1日
言語
JA
日本語
ページ数
290
ページ
発行者
新潮社
販売元
Shinchosha Publishing Co., Ltd.
サイズ
1.4
MB

カスタマーレビュー

nagisa2112

めちゃくちゃ面白い‼︎

たいして長くないです。さらさら読めます。話が進むにつれてもうめくる手を止められず、気づけば泣いてました。やー、面白かった。

高校星

ロード乗りなら読むと良い

ドラマチックな小説だけど、ロードレースのチーム戦の在り方が分かるかも知れません。アシストに徹する主人公、日本人だなと思う。

うえうえはいはい

素晴らしい

自転車競技という複雑な題材をわかりやすくテンポの良い文章で書ききった点が好印象です。

近藤史恵の他のブック