サッカー批評 85‪号‬

    • ¥1,100
    • ¥1,100

発行者による作品情報

『サッカー批評85号』は、クラブワールドカップでレアル・マドリ―ドに互角に渡り合い、世界クラブNO.2となった、【鹿島アントラーズ 大特集 60ページ】となっています。

今年のJリーグの優勝候補筆頭にも挙げられる鹿島が、なぜ“19冠”を達成し「日本初の世界一を狙えるクラブチームとなったのか?」、その“絶対勝利の哲学”と“クラブ創設からの全強化メソッド”に、関係者の独占インタビューを元に迫ります。





※本電子書籍内の広告・情報・価格は紙で発行した当時のものとなります。本電子書籍のプレゼント・アンケート等への応募もできません。何卒ご了承ください。

ジャンル
スポーツ/アウトドア
発売日
2017年
3月17日
言語
JA
日本語
ページ数
129
ページ
発行者
双葉社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
35.7
MB

サッカー批評編集部の他のブック

2018年
2017年
2017年
2017年
2016年