• ¥200

発行者による作品情報

1人の青年牧師がイスラエル留学中に出会った、若いパレスチナ人女性。

パレスチナ問題と聖書の背景を扱う中で、真実な愛と信仰、和解について問いかける小説、『サムソンのように・・・ではなく』。

(112ページ)



「楔形文字」の研究や「第一神殿期の記述預言者」の研究に、長年に渡って従事して来られた、中出 繁 氏による「〜パレスチナ紛争の和解を願って〜」の青春小説です。

長きに渡る会社勤めの中で、若い牧師や青年たちを見守り仕えて来た、メノナイト派(プロテスタント)の教会員、また役員経験者としての思いが溢れる、まさに現代の「キリスト教青春小説」。



電子書籍とPOD(プリント・オン・デマンド)出版により、あなたのもとへ!!


ーーーーーーー


<目次>


口上 6

プロローグ 7

関西空港にて 15

一九九*年七月 内田から恒喜への手紙抜粋 19

一九九*年七月末 母から恒喜への手紙抜粋 23

一九九*年九月 恒喜の日記編集 26

一九九*年十月 恒喜の日記編集 29

一九九*年十一月 恒喜の日記編集 31

一九九*年十二月 恒喜の日記抜粋 38

翌年二月 イギギの誕生日 41

翌年五月 エルサレムのガバタにて 45

日付記載なし 恒喜のノートから 50

日付記載なし 恒喜のノートから 57

ヘブロンのマクペラ洞窟寺院にて 59

イギギの家にて 67

父親ラディフとの対話 73

恒喜のノートから 80

ラディフの石材工場にて 83

ふたたび、恒喜のノートから 87

イギギの家の最後の夜 90

離郷 94

エルサレムの宝飾店、イギギの職場 101

エピローグ 106

[ 著者略歴 ] 109


ーーーー


<著者紹介>


中出 繁 (なかいで しげる)

1937年 札幌市生まれ

札幌北高等学校卒

明治大学・電気工学部卒

日本精蝋 ( 株 ) 入社・定年

1980年 日本メノナイト・ブレザレン教団にて受洗

2004年 アミ立舎 起業

「私のイザヤ書」 上梓・絶版

2006年 「亡国の預言者」 上梓・絶版

2007年 「ダビデ王の戦い・上下」 上梓 ¥5000

2015年 「歴年体・第一神殿期年表」上梓 ¥5000

「動乱の預言者エリシャ」 上梓 ¥1800

2016年 「編年体・エレミヤ書詳解・二冊組」上梓 ¥9200

2017年 「預言者イザヤの生涯」 上梓 ¥2700



*お願い

上記の著書はいずれも、関連地図つき、ハードカバー A5版です。

書店で「日キ販」扱いと告げ、注文くだされば感謝です。


2019年 「サムソンのように・・ではなく」 上梓

( *電子書籍版 ¥200 *POD版 ¥1000 )

ジャンル
小説/文学
発売日
2019
5月20日
言語
JA
日本語
ページ数
112
ページ
発行者
Piyo ePub Books
販売元
Piyo Bible Ministries
サイズ
1.2
MB