• ¥720

発行者による作品情報

孤独な人間の影に潜んでその欲望を操り、人間を補食する、異なる次元からやって来た生命体―『カゲヌシ』。家族を斬殺した殺人鬼、蔵前司の足取りを追う天内茜の前に現れたのは、新たなカゲヌシの力を手に入れた司だった。最強にして最後のカゲヌシ―新たなる『アブサロム』は、かつての『アブサロム』の能力、そして『黒の彼方』の失われた首をも取り込んで、さらに強力な存在となっていた。その狙いは、かつての『アブサロム』を葬った裕生と葉、そしてすべての鍵を握る『レインメーカー』だった…。ホラーアクションシリーズ堂々完結。

ジャンル
小説/文学
発売日
2005
6月10日
言語
JA
日本語
ページ数
242
ページ
発行者
KADOKAWA
販売元
Book Walker Co., Ltd.
サイズ
15.7
MB

三上延 & 純珪一の他のブック

このシリーズの他のブック