• ¥1,200

発行者による作品情報

世界四大文明のひとつであるメソポタミア文明。この「肥沃な三日月地帯」に栄えた文明の基礎を築いたのが、チグリス・ユーフラテス川の下流域に生活していたシュメール人であった。彼らは独特の楔形文字を使って粘土板に神話や叙事詩を刻み、その世界観は後世の周辺地域に絶大な影響を与えたと言われる。旧約聖書の「ノアの方舟」へと継承された「洪水伝説」のほか、「イナンナの冥界下り」「ウルの滅亡哀歌」など、神話を中心に16の文書を精選。他では読むことのできない重要な原典に、充実の注・解説を付したアンソロジー。

ジャンル
小説/文学
発売日
2015
11月10日
言語
JA
日本語
ページ数
329
ページ
発行者
筑摩書房
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
187.1
MB

杉勇 & 尾崎亨の他のブック