• ¥610

発行者による作品情報

市吾は千夜子に何かを言おうと連れ出し、川辺を散歩していた。だが、なかなか言い出せず沈黙だけがふたりの間を流れていく…。やがて雨が降ってきて、ガード下で雨宿りしているうち、市吾は孤児院にいた頃を思い浮かべ、「俺…雨音好きなんだ」と語り出す。

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2003
10月30日
言語
JA
日本語
ページ数
209
ページ
発行者
小学館
販売元
Shogakukan, Inc.
サイズ
59
MB

窪之内英策の他のブック

このシリーズの他のブック