• ¥1,300

発行者による作品情報

また、おれの策にはまっちゃったわけね。

連載開始から30周年&累計1億部のロングセラーの『ジョジョの奇妙な冒険』を心理戦略という視点で読み解きます。
『ジョジョの奇妙な冒険』のなかで、主人公のジョジョたちは、「かけひき」や「交渉」を駆使して、敵に勝ち抜く場面が繰り返し出てきます。
そして、どんなに不利な状態であっても、最後には必ず勝利します。
なぜ、ジョースター家の人間は勝負強いのでしょうか?
それは、歴代のジョジョが、意識せずに「相手の心を操作」しているから。
圧倒的に弱くても、勝つ見込みがなさそうでも、「心理戦略」を使うことで、優位な立場に逆転できているのです。
ジョジョの「心理戦略」を学べば、
・承太郎のタフでクールな「交渉力」
・相手から「YES」を引き出すジョセフの「心理操作術」
・自分を見失わないジョルノの「冷静な判断力」
などが身につきます。
さらに、心理術を自分自身に応用することで、「できない」「モテない」など自分の思い込みを外し、違う自分に生まれ変わることもできます。
効果絶大なジョジョの心理戦略を、お試しください。

ジャンル
健康/心と体
発売日
2017
6月19日
言語
JA
日本語
ページ数
208
ページ
発行者
かんき出版
販売元
Digital Publishing Initiatives Japan Co., Ltd.
サイズ
12.7
MB

内藤誼人の他のブック