• ¥1,400

発行者による作品情報

究極の連続不可能犯罪を企む天才犯罪者が、陸の孤島で「幻影城殺人事件」を演出する。作家・江戸川乱歩と同じ本名を持つ富豪が、生涯を賭して築いた幻影城。美しい湖の小島に浮かぶ紅の城は、様々な趣向が凝らされた「異形の館」である。推理作家たちが秘境を訪れる。――老いた探偵が惨劇に引き寄せられた時、舞台は整い、物語が始まる。すべてのミステリの総決算!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
1997
1月5日
言語
JA
日本語
ページ数
780
ページ
発行者
講談社
販売元
Kodansha Ltd.
サイズ
6.9
MB

清涼院流水の他のブック