• ¥720

発行者による作品情報

元警察官僚の岬剣一郎は、更正保護委員を務めることになった。受刑者の仮出所を決める、いわば「出口の裁判官」だ。最初に担当したのは、十八歳の時に殺人を犯し少年刑務所で服役する青年だった。岬が更正を信じた彼は、出所後間もなく行方(ゆくえ)をくらましてしまう。そして、青年がかつて殺害した男の知人が不審死を遂げた! またも彼の犯行なのか!? 待望の新シリーズ!

ジャンル
ミステリー/スリラー
発売日
2014
1月20日
言語
JA
日本語
ページ数
278
ページ
発行者
光文社
販売元
Kobunsha Co., Ltd.
サイズ
673.7
KB

姉小路祐の他のブック