• ¥690

発行者による作品情報

「人類を虫のように支配する」という黒田如水の陰謀を砕くため、石田三成の許に集結した日本全国の武将たち。当初は細川ガラシャが死に際に遺した「予言」を受け、関ヶ原での戦いを避けようとした三成らであったが、如水の策略によって強制的に「運命の地」へと集められてしまう。

そして…ついに「関ヶ原の合戦」が始まった! 「黒之巣タワー」の力によって、次々と出門頭(デモンズ)に変えられ、如水の手駒とされてゆく武将たち。やはり出門頭となった真田信繁は、「真田丸」の力で結界を張り、関ヶ原一帯は脱出不可能な死のリングと化した。三成は思力「雷切」を駆使し、黒之巣タワーを破壊するため特攻するが、圧倒的な武力を誇る出門頭・島津家の攻撃に絶体絶命のピンチを迎える。そんな三成の窮地を救ったのは、意外な武将たちであった……!!

誰も予想し得なかった最終回に向かって、疾風怒涛の超展開が繰り広げられる、必読の最終巻!!

ジャンル
マンガ/グラフィックノベル
発売日
2016
8月19日
言語
JA
日本語
ページ数
206
ページ
発行者
リイド社
販売元
Mobilebook.jp, Inc
サイズ
212.4
MB

長谷川哲也の他のブック

このシリーズの他のブック